ディープラス株式会社

ディープラス株式会社採用サイト

会社説明会・選考エントリー

先輩社員の声

先輩社員の声

営業 鈴木 萌絵

 

ディープラスを選んだ理由

車の免許を取得してから、新たにドライブという趣味ができました。その後の就職活動でまずどんな業界が良いか考えたとき、自分の好きなことに関わる仕事をしたいと思い車業界を見ていきました。合同説明会などで数多くの会社を見ていった中、鮮やかなブースと明るい表情で呼びかける社員の方々に目が行きました。
「サービスを通じて社員とお客様の幸せに挑戦する」、社員が幸せでないとお客様も幸せにすることはできないという経営理念が最も印象に残ったディープラスの面接に伺いました。一対一の面接と知り緊張したのも束の間、想像していた面接とはかけ離れた面談形式で、採用担当の方はとても親身に話を聞いてくださいました。第一印象から面接時までに感じた会社の温かさと経営理念が私の入社の決め手です。

 

研修で学んだこと

入社してすぐにビジネスマナーのガイダンスを受けました。そこでは、上座や下座の順番をクイズ形式で学んだり、挨拶の種類、名刺の渡し方、電話対応の仕方など実践を通して学ぶ場面もありました。不安が多いパソコン操作に関しては、メール作成方法やExcel、PowerPointも基本操作から確認し、メールを送りあったり資料作成を行いました。
また、店舗研修ではディープラスがどんな会社なのか、営業で実際に使う説明書から学び、ロールプレイングを行いました。また、洗車も体験しました。同期とグループとなって10分以内に終えることを目指し、協力して行いました。結果は7分ほどでしたが、水滴が残っていたので、スピーディーかつ丁寧な作業が求められることを実感しました。

 

入社前と入社後の会社の印象

入社前は掃除が行き届いていて社内全体が明るく、会社自体がとてもきれいだと感じていました。
入社後にその理由がわかりました。ディープラスでは毎朝、本社と店舗共通して「環境整備」を行っています。社内の清掃や備品の整理をしたりと、自分たちの職場を自分たちの手で徹底的にきれいにしています。一日の始まりが気持ちよく迎えられる環境整備は、入社してから新たに良い印象を持った一つです。

 

先輩からのアドバイス

前述したように、ディープラスの面接は面談に近いため、ありのままを素直に話すことが求められると思います。それは他社の面接でも同様で、自分が大切にしている思いやその熱量を面接官に言葉にして伝えることができれば、あとは面接官がどう感じ取るかで決まるので、私はその他に身だしなみや言葉遣いに気を付けるようにしていました。
第一印象は3秒で決まるそうです。入室した際に明るい表情でハキハキと挨拶するところから良い印象を持ってもらえるよう心掛けてみてはいかがでしょうか。

ディープラスのSNS随時更新中!

中途エントリー

まずはお気軽にエントリーください。

中途エントリーフォーム

新卒エントリー

インターンシップを開催中!
まずはお気軽にエントリーください。

新卒エントリーフォーム

下記からもエントリー可能です!

新卒向けインターンシップ工場見学セミナー

会社説明会・選考エントリー
会社説明会・選考エントリー

新卒向けインターンシップ